« 東光寺の心字池 | トップページ | 江戸川水閘門 »

上神明天祖神社の弁天池(白竜池)

045

042

所在地:品川区二葉4-4-12

 上神明天祖神社は古くは蛇窪と呼ばれた地に鎌倉末期に創建されたと伝わる古社です。伝承によれば、当時、境内の本殿左手に清水の湧き出る洗い場があり、白蛇が棲んでいましたが、いつしか洗い場がなくなり、白蛇は現在の戸越公園にある池に移ったということです。その後、地元の旧家森谷氏の夢枕に白蛇が現われ、元の場所に帰してほしいと告げたため、伝え聞いた宮司が境内(現在の参道左手の駐車場の位置)に新たに池を掘り、中の島に祠を建てて白蛇を祀ったということです。

 現在の池は本殿右奥に昭和29年につくられたもので、厳島神社に弁財天を祀っています。ここは荏原七福神の弁財天に定められ、白蛇や白龍(手作り感いっぱい!)が弁天様を守っています。

043

041

040

037

(白蛇が絡みつくようにして弁天様を守っている)   

|

« 東光寺の心字池 | トップページ | 江戸川水閘門 »

品川区の池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/42069565

この記事へのトラックバック一覧です: 上神明天祖神社の弁天池(白竜池):

« 東光寺の心字池 | トップページ | 江戸川水閘門 »