« 矢場川水門 | トップページ | 駒留八幡神社の弁天池 »

福川水門

111

所在地:埼玉県行田市北河原

 前記事の矢場川水門と同じツーリング(2010年5月)で出合った水門です。茨城県の古河駅を起点に渡良瀬遊水地、足利を回り、南へ下って利根川を赤岩渡船で越えると見えてきたのが、福川水門。大河・利根川の右岸に合流する福川に設置された径間20メートル×3連の大型水門で、完成は1979年3月とのこと。利根川河口から157.2キロ地点にあります。広々とした田園風景の中で圧倒的な存在感があり、都会の水門とは違った味わいを感じます。

1055054

(群馬県千代田町赤岩と埼玉県熊谷市葛和田を結ぶ赤岩渡船)

1055055 

(利根川の船上から見た福川水門)

 福川は埼玉県の岡部町に源流をもつ川で、福川水門の数百メートル下流で利根川に合流しています。ただし、昔は水門より上流側に合流点があったそうです。ちなみに水門の右岸側は行田市ですが、左岸側は熊谷市(旧妻沼町)です。

1055059

(福川では伝統的な四つ手網漁が行われている)

118

(水門と並行して橋が架かっている)

1055060

1055061

119

(福川と利根川の合流点)    

|

« 矢場川水門 | トップページ | 駒留八幡神社の弁天池 »

水門めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/41170288

この記事へのトラックバック一覧です: 福川水門:

« 矢場川水門 | トップページ | 駒留八幡神社の弁天池 »