« 目黒区役所の池 | トップページ | 羽田第二水門 »

羽田第一水門

059

(川崎市側からみた羽田第一水門。中州にシラサギやカワウがたくさん)

所在地:大田区羽田6丁目

 多摩川左岸の河口から1.8キロほどの地点にある船溜まりに設置された防潮水門が羽田第一水門です。多摩川サイクリングロードの利用者にとってはおなじみの水門でしょう。銘板には単に「羽田水門」としか書いていないのですが、この600メートル上流にも羽田水門があるので、一般的には河口に近い方から第一水門、第二水門と呼んでいるようです。ただし、第一水門の方が新しく、竣工は1988年で、船溜まりも同時に造られたようです。純径間10メートルのローラーゲート式水門で、水門内には釣り船などが係留されています。

040

039

041   

|

« 目黒区役所の池 | トップページ | 羽田第二水門 »

水門めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/39012595

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田第一水門:

« 目黒区役所の池 | トップページ | 羽田第二水門 »