« 花畑水門 | トップページ | 六木水の森公園の池 »

六ツ木水門

010

所在地:足立区六木3-8-11

 前記事で紹介した花畑水門とともに花畑運河を守るもうひとつの水門で、運河東端の中川との接続部に設置されたのが六ツ木水門です。幅員7.5メートルのローラーゲート式で、こちらは常時開放され、一応中川から船の進入が可能です。ただし、花畑運河にかかる橋は水面からの高さが低いものが多く、干潮時でないと通航困難なようです。そのため、水門の両側に電光式の水位表示板があります。探訪時には運河側は「A.P.+1.49m」だったのに中川側は「A.P.+1.54m」となっていました。水門が開いているので両側の水位は当然同じはずなのですが、この5センチの差は何なのでしょう。

011

013 

 中川の対岸には新大場川水門があります。

 また、花畑水門は東京都が管理していますが(江東治水事務所)、この六ツ木水門は国土交通省が管理する水門です(関東地方整備局江戸川河川事務所)。

027

(中川の対岸より)

|

« 花畑水門 | トップページ | 六木水の森公園の池 »

水門めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/37505152

この記事へのトラックバック一覧です: 六ツ木水門:

« 花畑水門 | トップページ | 六木水の森公園の池 »