« 朝潮水門 | トップページ | 放生寺の放生池 »

佃水門

002

所在地:中央区佃3-12

 中央区の佃・月島・勝どきと晴海の間を流れる朝潮運河が隅田川(派川)~春海運河と接続する地点に昭和38(1963)年に設置されたのが佃水門です。下流側の朝潮水門とともに朝潮運河とその周辺を高潮や津波の被害から守っています。こちらはローラーゲート式で、有効幅員11.4メートル×2連、上空制限高A.P.+6.6メートルで、上部には「高潮から都民の生命・財産を守ります」のスローガンが書かれています。最近、塗り直され、色が変わったようです。

078

080

(2010年1月の佃水門)

046

(2010年9月の佃水門)

079

(佃水門付近から見た朝潮運河の夕景)

|

« 朝潮水門 | トップページ | 放生寺の放生池 »

水門めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/37448083

この記事へのトラックバック一覧です: 佃水門:

« 朝潮水門 | トップページ | 放生寺の放生池 »