« 三井の森公園の池 | トップページ | 数寄屋橋公園の「めぐりあいの泉」 »

四谷四丁目交差点の睡蓮鉢

129

127 

所在地:新宿区四谷4丁目

 新宿通りと外苑西通りが交わる四谷四丁目交差点の北東側の角にコブシなどの樹木が植えられ、灯籠などを配した坪庭風のスペースがあります。そして、ここに睡蓮鉢が埋め込まれていて、金魚やメダカが泳いでいます。池として紹介するにはあまりに小さな存在で気が引けるのですが、通るたびにちょっと気になるので取り上げてみました。ちなみにこの場所には江戸時代、甲州街道(今の新宿通り)を通って江戸に出入りする人や荷物をチェックする門(関所)が設けられ、「大木戸」と呼ばれていました。

128

|

« 三井の森公園の池 | トップページ | 数寄屋橋公園の「めぐりあいの泉」 »

新宿区の池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/37263877

この記事へのトラックバック一覧です: 四谷四丁目交差点の睡蓮鉢:

« 三井の森公園の池 | トップページ | 数寄屋橋公園の「めぐりあいの泉」 »