« 木下川排水樋門と木下川排水機場 | トップページ | 新宿中央公園の新宿ナイアガラの滝・白糸の滝 »

明治神宮外苑・聖徳記念絵画館前の池

014 

所在地:新宿区霞ヶ丘町1-1

 青山通りから伸びる神宮外苑の有名なイチョウ並木の彼方に見える洋風建築が絵画館で、正式には聖徳記念絵画館といいます。明治天皇と昭憲皇太后の遺徳を末長く後世に伝える目的で青山練兵場跡地に建設されたもので、大正8年に起工、震災による工事中断を経て大正15年10月に竣工しました。ドーム屋根を中心とするシンメトリックな建築で、外壁には岡山県産の花崗岩が用いられています。年中無休で公開されている館内には明治天皇の生誕から崩御までの事蹟を描いた80枚の大壁画が年代順に並べられています。前半40枚は日本画、後半40枚は西洋画で描かれ、幕末から明治にかけて西洋文明を取り入れつつ近代化を進めた日本の歴史を表現しています(といっても、実は入館したことはないのですが…)。

 建物の前には池があり、池の左右にシロマツという珍しい木が植えられています。

013

018

023   

|

« 木下川排水樋門と木下川排水機場 | トップページ | 新宿中央公園の新宿ナイアガラの滝・白糸の滝 »

新宿区の池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/36483983

この記事へのトラックバック一覧です: 明治神宮外苑・聖徳記念絵画館前の池:

« 木下川排水樋門と木下川排水機場 | トップページ | 新宿中央公園の新宿ナイアガラの滝・白糸の滝 »