« 六郷水門と南六郷緑地の池 | トップページ | 水元公園の不動池 »

羽田玉川弁財天の弁天池

032

030 

所在地:大田区羽田6-13

 多摩川の河口に近い羽田6丁目の堤防沿いにあるのが羽田玉川弁財天です。この弁天様は弘法大師空海が護摩の灰を固めて自刻したという伝承をもち、古くから信仰を集めてきたということです。かつては海老取川の東側の、現在は羽田空港の敷地になっている砂州上に鎮座しており、海老取川にかかる橋の名は今も弁天橋です。昭和20年9月にGHQの命令で現在地に強制的に移転させられました。

 社殿の横には小さな池があり、金魚や亀がいて、中の島にも石の祠があります。

031

 なお、この弁財天は800メートルほど西方の龍王院の境外社となっているようです。

033

(多摩川河口付近の風景)

|

« 六郷水門と南六郷緑地の池 | トップページ | 水元公園の不動池 »

大田区の池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/35039407

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田玉川弁財天の弁天池:

« 六郷水門と南六郷緑地の池 | トップページ | 水元公園の不動池 »