« 荒川知水資料館の水生植物観察池 | トップページ | 新小名木川水門 »

岩淵水門

025

009 

所在地:北区志茂4丁目

 荒川と隅田川の分流点にある水門が岩淵水門です。荒川放水路の開削にともない、大正13(1924)年に完成した旧岩淵水門が地盤沈下(両岸の不等沈下)などにより老朽化したため、約300メートル下流に2代目の水門として昭和49(1974)年から建設が始まり、昭和57(1982)年に完成して、役割を引き継ぎました。荒川増水時に洪水が隅田川に流入するのを防ぐのが役目です。

1123003

 3連ゲートの水門で、その塗色から旧水門が「赤水門」と呼ばれるのに対して、新水門は「青水門」と呼ばれています。

 岩淵水門のすぐ下流で隅田川に新河岸川が合流しています。

044

(岩淵水門下流で新河岸川が合流)

|

« 荒川知水資料館の水生植物観察池 | トップページ | 新小名木川水門 »

水門めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/33920803

この記事へのトラックバック一覧です: 岩淵水門:

« 荒川知水資料館の水生植物観察池 | トップページ | 新小名木川水門 »