« 本郷給水所公苑の池 | トップページ | 池の妙音寺の弁天池 »

今井水門

048

043_2

所在地:江戸川区江戸川4-14

 今井水門は新中川が旧江戸川に合流する地点に1963年に設置された防潮水門で、江戸川区・葛飾区・足立区の低地帯を高潮や津波の侵入から守る役割を担っています。

 都内では最大級の水門で、有効幅員14.5メートルのゲートが7つも並ぶ姿は壮観です。

 門扉の高さは9.46メートルあり、開閉時間は10分、開閉速度は分速0.75メートルです。

010_2

011

029

(下流側から見た新中川・旧江戸川合流点と今井水門)

 南米チリで発生した巨大地震の影響で日本列島にも津波警報が発令された2010年2月28日、今井水門も閉鎖されました。僕が見物に行った時は水門閉鎖時よりも潮が満ちていて、水門の下流側の方がかなり水位が高くなっていました。警報が解除されたとしても、この状態で仮に水門を開けると、新中川に急激に逆流して水害が発生しかねません。つまり、水門閉鎖はいつでもできますが、開放はいつでもできるとは限らず、水門の両側の水位が一致するタイミングを待たねばならないということですね。

020

021

(津波警報発令で閉鎖された今井水門。下流側)

026

025

(上流側。こちらの方が水位が低い。もちろん、すべて赤信号。2010.2.28 15:55頃)

|

« 本郷給水所公苑の池 | トップページ | 池の妙音寺の弁天池 »

水門めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/33542470

この記事へのトラックバック一覧です: 今井水門:

« 本郷給水所公苑の池 | トップページ | 池の妙音寺の弁天池 »