« 申孝園の池 | トップページ | 東大駒場キャンパスの駒場池(一二郎池) »

一之江ひだまり公園のビオトープ池

030

所在地:江戸川区一之江7丁目

 都営新宿線・一之江駅の南西にある「一之江ひだまり公園」はこの地区の区画整理事業の中でコミュニティの核とすべく、ワークショップを通じた住民と行政の共同作業によって生まれ、国土交通省の「手づくり郷土賞」も受賞しています。芝生広場や健康遊具などがある広々とした公園で、僕が訪れた時もたくさんの人々で賑わっていました。

032

 公園にはビオトープもあり、せせらぎや湿地、池がつくられています。夏になれば、あたりをトンボが飛び交い、産卵するのでしょう。

 せせらぎの水源は雨水を利用していて、貯水施設からの汲み上げにもソーラー発電の電力が用いられています。また、太陽光と風力発電を活用したハイブリッド照明なども設置されています。

031_2

|

« 申孝園の池 | トップページ | 東大駒場キャンパスの駒場池(一二郎池) »

江戸川区の池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/32537899

この記事へのトラックバック一覧です: 一之江ひだまり公園のビオトープ池:

« 申孝園の池 | トップページ | 東大駒場キャンパスの駒場池(一二郎池) »