« 西五反田・氷川神社の湧水池 | トップページ | 氷川つり堀公園 »

杉並区立読書の森公園の池

022

所在地:杉並区荻窪3-39-16

 2006年3月25日、杉並中央図書館の隣にオープンした「読書の森公園」はその名前の通り、図書館で借りた本を木陰のベンチやあずまやでのんびり読むことができる公園、という画期的なコンセプトに基づいて造られています。

 図書館の敷地から直接行ける園内には芝生の丘や広場があり、杉並区にゆかりのある作家や詩人のモニュメントが配されています。

026

(石井桃子のモニュメント)

 また、花壇には「アンネのバラ」も咲いています。これは1975年に区立高井戸中学の生徒たちが『アンネの日記』の感想文集をアンネの父親オットー・フランク氏に贈った返礼としてオットー氏から贈られたバラを生徒や区民が大切に受け継ぎ、育ててきたものです。

023

024 

 また、第二次世界大戦中、日本との共闘によるインド独立をめざしたチャンドラ・ボースの墓が杉並区内の蓮光寺(日蓮宗)にあることから、図書館にボースやガンジーに関する資料が展示されており、インドの慈善団体から寄贈されたマハトマ・ガンジーの銅像が公園内に設置され、2009年5月24日に除幕式が行われました。

 さて、そんな読書の森公園に池があり、もともと杉並区内の田んぼや小川に生息していた荒川水系のクロメダカが放され、「メダカの学校」となっています。

 池畔にはあずまやがあるので、ここで読書を楽しむというのも一興でしょう。

|

« 西五反田・氷川神社の湧水池 | トップページ | 氷川つり堀公園 »

杉並区の池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/31701073

この記事へのトラックバック一覧です: 杉並区立読書の森公園の池:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/10/09 09:14) [ケノーベル エージェント]
杉並区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年10月 9日 (金) 09時17分

« 西五反田・氷川神社の湧水池 | トップページ | 氷川つり堀公園 »