« 水元公園その11 オニバス池 | トップページ | 水元公園その13 東金町地区の池 »

水元公園その12 権八(ごんぱち)池

101

所在地:葛飾区東金町5丁目

 水元公園の南東部、オニバス池の南側に隣接する池が「権八(ごんぱち)池」です。

 この池は江戸時代に小合溜となる、中川と江戸川を結ぶ水路の一部であったとされ、明治13(1880)年頃の記録ではすでに現在の位置に池としての形があったようです。

 この池は東京23区内では唯一のアサザ自生地として大変貴重です。アサザはミツガシワ科の水生植物で、夏の朝に黄色い花を咲かせます。

 環境保全のため、オニバス池と同様にフェンスで囲まれ、開花時期のみ開放されますが、池の南側はフェンスもなく、釣り人の姿が見られます。そのあたりにはアサザも見当たりませんでした。

 池のすぐ東側がバス通りで、金町と三郷を結ぶ路線バスが通っています。最寄りの停留所は桜土手。

006

(冬のごんぱち池)

|

« 水元公園その11 オニバス池 | トップページ | 水元公園その13 東金町地区の池 »

葛飾区の池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/31223513

この記事へのトラックバック一覧です: 水元公園その12 権八(ごんぱち)池:

« 水元公園その11 オニバス池 | トップページ | 水元公園その13 東金町地区の池 »