« 猿江恩賜公園の池 | トップページ | 中目黒八幡神社の池 »

代々木公園の池

Pc060906

所在地:渋谷区代々木神園町

 明治神宮に隣接する代々木公園の敷地は明治以降、代々木練兵場だった場所で、戦後、米軍の住宅用地として接収され、東京オリンピックの時に返還されて選手村として利用されました。その後、公園として整備、一般に開放され、現在に至っています。緑地が広がる園内には2つの池があります。
 ひとつは公園の東側にあるバードサンクチュアリの池(上写真)。明治神宮の南池から続く谷戸地形を生かし、樹林に囲まれた池で、地下水を汲み上げて給水しているようです。当然、人間は近づくことができません。僕が訪れた時にはダイサギが1羽、餌を探していました。

 もうひとつの池は公園の中央にある噴水池で、3ヵ所から水が高々と噴き上げています(下写真)。なだらかにうねる芝生内の窪地にできた大きな水溜りみたいな池で、水深はさほどではないようです。こちらにはカルガモがいるほか、たくさんのカラスが水浴びをしていました。

Pc060905

|

« 猿江恩賜公園の池 | トップページ | 中目黒八幡神社の池 »

渋谷区の池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/30806186

この記事へのトラックバック一覧です: 代々木公園の池:

« 猿江恩賜公園の池 | トップページ | 中目黒八幡神社の池 »