« 日比谷公園の心字池 | トップページ | 日比谷公園のペリカン噴水 »

日比谷公園の雲形池

P9230727

所在地:千代田区日比谷公園

 日本初の洋風庭園である日比谷公園の南西寄りにあるのが雲形池です。こちらは翼を広げて天を仰ぐ鶴の噴水が有名です。東京美術学校の津田信夫・岡崎雪声両氏の共同制作によるものです。

010_2

 近年はそういうことも少なくなりましたが、真冬の東京がかなり冷え込んだ日には日比谷公園の噴水にもツララができました、というようなニュースでこの池がテレビに登場したりします。

003

007

 また、この噴水で野鳥たちが水浴びをしているのも、よく見かける光景です。たまたま撮った写真にヒレンジャクらしき鳥が写っていました。

001

(鶴の噴水の足元にヒレンジャク)

008

(野鳥たちが集まってシャワーを浴びている)

 池は北側からひょろりと水路が伸びていて、そこに江戸時代、増上寺霊廟の旧御成門前の桜川に架かっていたという石橋が移設されています。また、そばには明治36年の公園開設当時、陸上交通の一翼を担っていた馬の水飲み場もあり、当時の公園の照明灯と同じデザインで作られています。

012

(石橋)

010

(馬の水飲み場)      

|

« 日比谷公園の心字池 | トップページ | 日比谷公園のペリカン噴水 »

千代田区の池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/30700739

この記事へのトラックバック一覧です: 日比谷公園の雲形池:

« 日比谷公園の心字池 | トップページ | 日比谷公園のペリカン噴水 »