« 小菅東スポーツ公園の池 | トップページ | 東綾瀬公園の池 »

しょうぶ沼公園の池

005

004

所在地:足立区谷中2丁目

 しょうぶ沼公園は東京メトロ千代田線・北綾瀬駅の南西側すぐのところにある公園です。その名の通り、花菖蒲の名所として知られ、5つの菖蒲田には約70種、6,500株の花菖蒲が植えられています。見頃は6月です。この一帯は古来、野生のノハナショウブが一面に群生していたそうで、そうした面影を復活させるために昭和46年から公園として造成されたということです。
 北方を流れる花畑川の水を水源とする人工の滝(落差4メートル)が設けられ、この水は清流となり、池となって、やがて菖蒲田を潤します。水路には三連水車も設置されています。

002

(花菖蒲の向こうに三連水車。菖蒲田を縁取るアジサイも同時に見ごろを迎えます)

 なお、しょうぶ沼公園を潤した水は中居堀親水水路を通じて東綾瀬公園へと流れていきます。

|

« 小菅東スポーツ公園の池 | トップページ | 東綾瀬公園の池 »

足立区の池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/30633150

この記事へのトラックバック一覧です: しょうぶ沼公園の池:

« 小菅東スポーツ公園の池 | トップページ | 東綾瀬公園の池 »