« 東山貝塚公園の湧水池 | トップページ | 釣鐘池 »

高源院の鴨池(弁天池)

014

P1010633

所在地:世田谷区北烏山4-30

大正12(1923)年の関東大震災をきっかけに26の寺院が都心から移転してきた世田谷区北烏山。京王線千歳烏山駅からまっすぐ北へ向かい、甲州街道を越え、中央高速道路の高架をくぐるあたりから両側にさまざまな宗派のお寺が立ち並ぶ寺院通りが始まります。閑静な寺町は絶好の散歩コースですが、その北はずれに位置するのが禅宗の高源院です。
 境内には湧水池が水面を広げ、水上の浮御堂に弁財天が安置されています。池にはスイレンやコウホネが葉を浮かべ、亀や鯉が泳ぎ、カモやサギなどがやってきます。「東京の名湧水57選」の1つで、世田谷区の特別保護区にも指定されています。
この池はもともと烏山川(今は暗渠)の水源だったということです。

007_2

009

003

(コウホネ)

006

(弁財天)   

|

« 東山貝塚公園の湧水池 | トップページ | 釣鐘池 »

世田谷区の池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/30588164

この記事へのトラックバック一覧です: 高源院の鴨池(弁天池):

« 東山貝塚公園の湧水池 | トップページ | 釣鐘池 »