« 元淵江公園の池 | トップページ | 善福寺池(上池) »

行船公園・江戸川平成庭園の池

005_2

所在地:江戸川区北葛西3丁目

 地下鉄東西線・西葛西駅から北へ徒歩10分ほどで行船公園に着きます。園内には自然動物園もあります。レッサーパンダ、オタリア(アシカの仲間)、クモザル、ペンギンなどもいて、入園無料のわりには結構楽しめます。

019

(水草の池)

018

(釣り池)

 その行船公園内には睡蓮池(水草の池)、釣り池もありますが、池で最大の見ものは平成元年に開園した平成庭園の池です。庭園に入ると、すぐ水の湧き出す池(湧心池)があり、ここから清流が流れ出しています。菖蒲田を潤した流れが注ぎ込むのが「潮入りの池」。底から水が勢いよく噴き出しているようで、渦潮のように水面が絶えず渦巻き、波立ち、水位が変化する仕組みになっています。

022

(潮入りの池)

 この池からあふれ出した水は一段低い「主池」に落ちます。「主池」の水源はもう一つあり、「大滝」から渓流を通じて池に流れ込んでいます。池の周りには梅や桜、ツツジ、モミジなどが植えられ、冬の間は松の木に雪吊りが見られます。池には大きな鯉や亀がたくさん泳ぎ回り、カモやサギ、カワウなどの姿が見られました。水はすべて循環式のようですが、築山、滝、渓流、沢渡り、洲浜など築山回遊式池泉庭園のあらゆる要素を取り入れています。
 池にせり出すように数寄屋造りの源心庵が建てられ、集会などに利用できます。

024

021

(大滝)

027

026

|

« 元淵江公園の池 | トップページ | 善福寺池(上池) »

江戸川区の池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/30634346

この記事へのトラックバック一覧です: 行船公園・江戸川平成庭園の池:

« 元淵江公園の池 | トップページ | 善福寺池(上池) »