« 占春園の池 | トップページ | 松沢病院の将軍池 »

東京都庭園美術館の池

P3211087

所在地:港区白金台5丁目

 白金御料地の跡に開設された広大な自然教育園に隣接する東京都庭園美術館の敷地ももとは同じ御料地でした。美術館の建物は昭和8年に建てられた旧朝香宮邸で、アール・デコ調の室内装飾がよく保存されています。
 庭園には芝生広場、西洋庭園、日本庭園があり、池は日本庭園にあります。池に注ぐ水源は2ヵ所ありますが、僕が訪れた時はそのうち1つは水が止まっており、井筒の底にわずかに水がたまっているだけでした。もう1つは地下水の汲み上げでしょうか、勢いよく水が流れ出し、石組みの間を小さな滝のある渓流となって池に流れ込んでいます。
 錦鯉の泳ぐ池の周囲には松や梅、桜、ツツジ、楓などが植えられ、四季折々の風情が楽しめます。難点は敷地のすぐ外を高速道路が通っており、騒々しいということでしょうか。
 庭園だけの入場料は一般200円です。

|

« 占春園の池 | トップページ | 松沢病院の将軍池 »

港区の池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/30595545

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都庭園美術館の池:

« 占春園の池 | トップページ | 松沢病院の将軍池 »