« 自然教育園の池 | トップページ | 洗足池 »

池田山公園の池

028

029

所在地:品川区東五反田5丁目

 五反田駅から徒歩10分ほどのところにある区立公園です。江戸時代には岡山藩主・池田家の下屋敷だった場所で、当時からある湧水池が現在も残っています。この池は台地に囲まれた窪地といった地形で、池の西側の高台から見下ろすと、池がずいぶん下にあるように感じます。さほど広くないわりに土地の高低差が大きいのが、この庭園の特徴といえるでしょう。その崖の斜面にはツツジが植えられています。錦鯉が泳ぐ池には石橋がかかり、また循環水による滝もつくられています。

024_2

025_2   

 池田山公園の近くに「ねむの木の庭」(東五反田5-19)という小公園があります(下写真)。ここは皇后陛下・美智子さまのご実家・正田邸の跡地を品川区が公園として整備したもので、色とりどりの花に彩られた美しい庭園です。植えられているのはおもに美智子さまが歌に詠まれた植物だそうです。

P8290670

|

« 自然教育園の池 | トップページ | 洗足池 »

品川区の池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244839/30769841

この記事へのトラックバック一覧です: 池田山公園の池:

« 自然教育園の池 | トップページ | 洗足池 »